椅子で姿勢矯正

姿勢矯正ガイド

スポンサーリンク

椅子で姿勢矯正

椅子で姿勢矯正する際のお役立ち情報をご案内させていただいています。
椅子で姿勢矯正する方法は、特にデスクワークなどで長時間椅子に座っている方にとって、非常に適した姿勢矯正方法といえるでしょう。
椅子で姿勢矯正するためには、「姿勢矯正椅子」と呼ばれている、座っているだけで自然に背筋がまっすぐな状態になるように設計された椅子を使用する必要があります。
現在は、様々なメーカーから様々なタイプの姿勢矯正椅子が販売されています。
数ある姿勢矯正椅子の中でも「アーユルチェア」は、姿勢矯正椅子として特許も取得している、いわば姿勢矯正椅子の草分け的存在です。
「アーユルチェア」は、正しい姿勢で椅子に座るのを苦手としている日本人のために開発されました。
「アーユルチェア」は、座面が2 つに割れていて、座面の角度を調整することができます。
アーユルチェアの姿勢矯正椅子に座ることによって、骨盤が座面に対して自然に垂直になり、その結果、背筋が伸びた正しい姿勢になります。
「アーユルチェア」は、トレイン社が推進した「アーユルチェア推進プロジェクト」の趣旨に、小泉産業、イトーキ、バルスが賛同して、上記4社が同じコンセプトの商品を競合販売しています。
椅子で姿勢矯正をお考えの際には、まずは各社のアーユルチェアをご検討されてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

2010 © 姿勢矯正ガイド allrights reserved.